川越の塾|川高川女合格専門! 爆裂松江塾!in 川越

松江塾代表真島による何でもブログ!

ヒーヒー言ってもらった

 

昨日の中2授業は、ここ最近継続中の英文法ゲームバトル。

 

普段やってる和文英訳を教室でやる感じね。

 

そこに松江塾オリジナルのゲーム性をプラスして。

 

世の中にはいろんな塾があるが、あの形式のゲームをやっているところは

 

多分…

 

一個も無いんじゃないか?

 

 

気になる保護者の方は動画をご覧あれ♫

 

きっと「自分も参加したい!」って思うから。

 

授業の雰囲気はわちゃわちゃたけどね、

 

でも、やってることは中2達が脳みそに汗をかくレベルになってる。

 

例えば…

 

「彼が作ったこの机は大きすぎて使えない」

 

一見すると、英単語は簡単なものばかり。

 

でも、

 

後置修飾と不定詞構文が入ってるよね。

 

正解できた中2は少なかったよね。

 

その後、ニョキニョキしたから笑(←松江っ子以外は誰も分からん笑)

 

 

そんな感じで脳みそから汗をかき、ヒーヒー言いながらの50分間。

 

 

生徒達は問題がホワイトボードに書かれるたびに、一気に静寂タイムに突入。

 

前から見てると妙な光景だよ?

 

 

机の上に正座したり、中には友達の膝の上に座ったり、

 

最終的には教室の最前列の机は、

 

まるでスズメが電線に並ぶみたいになるからね。

 

その奇妙な光景と、必死に文構造を見抜いて英文にしようとする時の静寂のミスマッチ♫

 

 

あー、

 

僕も中学生に戻ってあの授業受けたいわー♫