川越の塾|川高川女合格専門! 爆裂松江塾!in 川越

松江塾代表真島による何でもブログ!

理解と定着、伸びない子は…

 

勉強は、理解と定着の両輪だと言われる。

 

しかし本当は両輪ではなく

 

前輪が理解、後輪が定着の自転車みたいなものなだよね。

 

まず前輪が乗り越えられるもの

 

それなら後輪も乗り越えられる。

 

 

 

前輪が乗り越えられないほど大きいものなら、そもそも前に進めないわけだから、後輪も乗り越えるなんて次元にもならないでしょ。

 

 

勉強してるのに点数が伸びない子は、

 

この「前輪」で乗り越えることをせずにひたすら後輪だけで乗り越えようともがいている状態。

 

前輪を持ち上げて、ウィリーしている状態?

 

そんなこと、そもそもできる子は少ないし、

 

後輪だけで段差なりを乗り越えることってバランス感覚が神ってないと無理よね。

 

なんでうちの子は伸びない?

 

そう思ったら、チェック項目は2つ。

 

 

①単に反復不足

 

ちゃんと分かってるのに、ちょこちょこ間違えるのは、練習回数が少ないだけ。

 

②そもそも分かってない

 

これは授業を聞いてないだけ。

 

 

ちゃんと授業を聞いて理解し、そこから反復すれば平均点を大きく超えないなんてことはない。