川越の塾|川高川女合格専門! 爆裂松江塾!in 川越

松江塾代表真島による何でもブログ!

子供を賢くする親子のコミュニケーション①

 

 

 

ゲラおとなし子、僕の子供2人はとても賢い。

 

なし子は勉強はできないが、とても賢い。

 

なし子と数分話をすると誰もが感じるはずだが、

 

「この子は味方につけておかないと大変なことになる」

 

あの感覚。

 

当の本人は他人のことなど1ミリも興味がないのだが、

 

何故か「この子はこっち側にいて欲しい」と思わせる安定感。

 

なし子、家では口数が少ないが、どうやら家の外ではその逆らしく、

 

おそらくその言葉に何かしらのパワーがあるのかもしれないね。

 

なにせ中身が僕の純度100%コピーだから笑

 

見た目は我が天使の100%コピーだけどね。

 

さてさて、そんな感じで「賢い子」に育て上げるために何が大事か。

 

僕は前から同じことを書いているが

 

親子のコミュニケーション

 

こそ肝である。

 

子供を賢くするために必要なのは勉強ではない。

 

親との濃密で面白い会話

 

これのみだと言っても過言ではない。

 

少なくとも僕はそう思うし、我が子らはその会話の中で賢さを磨いてきたと断言できる。

 

 

さて、

 

 

では何をどう話せば良いのか。

 

 

人前で話すことを生業としている僕なので、

 

これについては書きたいことは沢山ある。

 

 

ということでシリーズ化してみたい。

 

 

しかしその前に朝活に。

 

 

f:id:goumaji:20211111103529p:image

 

昨日の夕食時、我が天使が言った。

 

 

「なんか朝活、楽しいね♫」

 

 

そうなのだ。

 

 

健康のために、とか

 

体型維持のために、とか

 

 

 

そういうことじゃない。

 

 

 

楽しいから今日も行きたくなる。

 

 

これに尽きる。

 

 

 

続く