川越の塾|川高川女合格専門! 爆裂松江塾!in 川越

松江塾代表真島による何でもブログ!

毎日和文英訳の成果が出てきた

特に中3。

 

これはかなり驚いている。

 

これまで偏差値60前半だった子達が、かなり複雑な構文をスラスラと英訳し始めているのだ。

 

日本文を見て、使うべき文法事項を判断。

 

そ子から平易な文を作り、それを修正して正解に近づけていく。

 

慣れてしまえば一撃でできることだが、

 

これがなかなかどうして・・・

 

高校生でも嘘みたいな文を書いちゃう子がいるからね。

 

今日の課題文

 

中1は

 

There is 〜構文

代名詞

命令文

接続詞のif

第4文型

 

中2・中3の共通問題は

 

不定詞と受動態

比較と不定詞構文

未来の文

現在完了と後置修飾

比較

 

こんな感じになっている。

 

〜と〜

 

になっているのは、それらが一文に両方入っているということね。

 

実際、満点を取ることはそこそこ難しいと思うのだが、

 

中3はバシバシ正解を書いてくるね。

 

これを毎日、365日。

 

たった5分で終わることだが、毎日自分で続けることはほぼ不可能だ。

 

でも、松江塾なら可能♬

 

問題なんて、無限に秒で作れる。