川越の塾|川高川女合格専門! 爆裂松江塾!in 川越

松江塾代表真島による何でもブログ!

5475

 

先日から始めた

 

毎日和文英訳

 

中1向けに5問

 

中2中3向けに5問

 

日中に出題して、夜に解答画像をアップ。

 

それに対し生徒からの質問がくるので、翌日に解説画像を書いてアップ。

 

んで、次の課題をアップ。

 

これを延々と毎日続けていく。

 

すると松江っ子は

 

毎日5問の和文英訳を365日続けることになり

 

1年間で1825問の和文英訳をすることになる。

 

3年間だと…

 

5475問!

 

もうこうなってくると、中学3年間の基本文なんて、秒で書けるようになるよね♫

 

 

松江塾に通ってくれる子達には、蓄積の凄さを体感してもらいたいんだ。

 

マジで凄いことが起き始めるからね。

 

 

マジで。

 

 

 

英語を教えている先生なら、誰もがこの仕組みを羨ましく思うはずなんだよね。

 

 

毎日毎日、自塾の生徒に和文英訳を出し、毎日提出と質問が来る環境。

 

 

劇的に伸びることは間違いないからね。

 

 

 

ただ、先生側も生徒側もこの行動が取れないよね

 

 

仕組み的に。

 

 

 

松江塾はできちゃってるけども♫