川越の塾|川高川女合格専門! 爆裂松江塾!in 川越

松江塾代表真島による何でもブログ!

「その次元」を知ってもらいたい

 

トップ校に行く子達

 

学年上位に名を連ねる子達

 

 

 

 

「その子達、毎日何やってるの?」

 

「家でどんな勉強してるの?」

 

「塾で何を教えてもらってるの?」

 

 

 

誰しも思うことだと思う。

 

僕はこの仕事を28年やってきて、その答えを知っている。

 

毎日見てるからね。

 

 

 

あのね

 

幼少期から、親が毎日やらせていて、

 

もしくは毎日やるような仕組みを作っていて、

 

その環境の中で基礎学力と勉強を毎日やる文化に馴染み、

 

ある程度の年齢になって勉強にプライドポイントを持っていることを自覚して、自分からやるようになる。

 

つまり、

 

トップ校にいったり、上位層に固定する子達は

 

自ら毎日コツコツ頑張っている。

 

もうね、これしかないんだよ。

 

 

 

高校で上位に固定する子

中学で上位に固定する子

小学校でランキング上位の子

 

 

まー、まず間違いなく頑張ってるからね。

 

 

松江塾の「毎日シリーズ」が大変だな、と思う人

 

 

今初めて「その次元」の領域に入ってるんだよ。

 

 

東京一工旧帝早慶上理

 

そういう大学まで勢いよく進んでいく子達は

 

「その次元」にいるんだよ。

 

 

 

でも、なんとなく分かり始めていると思うけど

 

 

そこまで大変じゃないよね?

 

毎日5分くらい教科書を音読して、

 

毎日ワークを数ページ解いて

 

毎日5文くらい和文英訳する

 

 

多分、時間にすれば1時間?

 

 

そんなもんじゃない?

 

 

たったそれだけ。

 

 

 

「その次元」なんて言うと物凄く高い世界のように思うかもしれないが、

 

 

実はそんなにかけ離れたレベルじゃないからね。