川越の塾|川高川女合格専門! 爆裂松江塾!in 川越

松江塾代表真島による何でもブログ!

真島、教え子の結婚式でスピーチを頼まれる

 

おお♫

 

人生初である。

 

昨日いきなりLINEが来て

 

「電話で話せませんか?」

 

みたいな文字が。

 

あれ?なんか困ったことでもあるのかな?

 

なんて思って授業後に電話してみたら

 

なんと

 

結婚式のスピーチを頼まれた♫

 

塾の先生になってから

 

それなりに目標めいたものはいくつかあった。

 

本当に初期の頃は

 

「松江塾から川高川女合格者を出したい!」

 

だった。

 

その夢を叶えてくれたのは「わた」だった。

 

一緒に川高の合格発表に行ったなー

 

自転車で2人乗りして笑

 

合格掲示板の前でガッチリ肩組んで喜んだのは今でも覚えてる。

 

それから、

 

「松江塾の子が学年1位取れたらいいな」

 

もあった。

 

それを最初に叶えてくれたのは「かおりん」だった。

 

イギリスからの帰国子女だったけど、国語の音読が伝説級に上手かった子だ。

 

それからも塾として、塾の先生として

 

いろんな「こうなったらいいなー」って夢や目標は叶ってきたけども

 

その中に「いつか教え子の結婚式に呼ばれてみたい」

 

があったんだ。

 

そして昨日

 

その夢が叶う瞬間が来た。

 

その子は川越東から上智に行き、「超」が3つくらいつく超有名企業に就職したんだけど、

 

このコロナ禍で、「上司や同僚との会食禁止!」というお達しが出てるそうなんだよね。

 

普通、あれだけの大企業の子なら、僕になんかオファーが来るはずがないじゃん?笑

 

でもその辺り、大企業はきっちりしてるんだね。

 

と言うことで、大学の同期など、ごくごく近しい人達だけでの結婚式になるみたいなんだ。

 

まあ、そういう事情はどうでもいいさ。

 

とにかく、昨日の夜から僕がフワついていることは間違いないから笑

 

 

さーて、何話そうかなー

 

 

当時の思い出話にするか

 

それとも、今後のために授業をするか…

 

 

書いていて、何だかニヤついてしまう♫