川越の塾|川高川女合格専門! 爆裂松江塾!in 川越

松江塾代表真島による何でもブログ!

最多得点帯を引き上げたい

 

今回の中間テスト、なんとなく半分くらいは判明してきた。

 

5教科そろっている子はまだ多くないので、

 

返却された科目の得点率を集計してみた。

 

それがこちら

 

 

f:id:goumaji:20211021082429p:plain

得点率(5%刻み)

 

学校平均は55%から60%あたりにあるので、

 

今回もいつも通り、ほぼ全員が学校平均よりは上である。

 

今回のデータは5%刻みにしてみた

 

すると、松江塾に通ってくる子達の最多得点帯は

 

90%〜95%

 

であることがはっきり分かる。

 

5教科で言えば、400点以上450点未満

 

この層が松江塾のボリュームゾーンということだ。

 

おおよそのイメージとして、

 

475点以上→浦和、大宮

450点以上→一女、市浦、川越

425点以上→川女、所北

400点以上→和国

 

これが「まず大丈夫だろうね」というライン。

 

これを一つずつ下げると

 

450点以上→浦和、大宮

425点以上→一女、市浦、川越

400点以上→川女、所北

375点以上→和国

 

これが「頑張れば大丈夫だろうね」というラインになる。

 

そして、松江っ子の最後の追い込み自学があると、

 

425点以上→浦和、大宮

400点以上→一女、市浦、川越

375点以上→川女、所北

350点以上→和国

 

こんな数字も出せる。

 

これは過去に実際に出てるからね。

 

とは言え、ここまでギリギリの受験は誰だって避けたいわけで

 

塾としては、この最多得点帯を引き上げるべく頑張る。

 

もちろん塾が引っ張るわけではない。

 

「自分でその位置まで上がりなさい」

 

という指導はこれからも継続。

 

結局、その力がないと高校で潰れるから。