川越の塾|川高川女合格専門! 爆裂松江塾!in 川越

松江塾代表真島による何でもブログ!

その日本語感覚

 

昨日の小4国語では、軽く敬語について話をした。

 

小4はすでに小5の内容に取り組んでいるからね。

 

ガチガチの

 

丁寧語

謙譲語

尊敬語

 

ではなく、

 

なんとなーく3種類があるよねー的な話ね。

 

その中で

 

「どうぞこのお餅をいただいてください」

 

「では、僕が召し上がりまーす」

 

といった誤用を提示すると、

 

笑う子が多数。

 

 

ふむ

 

いいね

 

 

ちゃんとそれが間違ってる、ということが分かってるわけだね。

 

 

いらっしゃる

参る

拝見する

申す

 

 

などなど、小学生が日頃自ら使う機会がない敬語達

 

でも、なんだかんだでちゃんと通過してるってことなんだろうね。