川越の塾|川高川女合格専門! 爆裂松江塾!in 川越

松江塾代表真島による何でもブログ!

語彙を増やす

 

小6国語は中1で学ぶ漢字の「読み」を終えた。

 

「更迭」

 

なんて熟語は読めもしないし意味も分からない。

 

大人でもニュースなどでたまに聞く程度だろう。

 

授業では、その読みと意味を説明し、どういう場面でどういう言い回しとして使うのかを説明。

 

それでも、なかなか「更迭」は染み込まないだろう。

 

小6で出てくる「養蚕」なども同じような熟語だ。

 

でも、更迭にしろ養蚕にしろ、読めて意味がわかるようになるための説明の中で

 

たくさんの付随した知識を得ることになる。

 

一生懸命話を聞いて想像する

 

そういうことにこそ、新しい語彙を学ぶ大切さがあると思う。