川越の塾|川高川女合格専門! 爆裂松江塾!in 川越

松江塾代表真島による何でもブログ!

ゴールなんてないことは秒で分かる

 

中学に合格させる

 

高校に合格させる

 

大学に合格させる

 

 

親はそこに必死になる。

 

そこが「我が子が幸せになるゴール」だと思うから。

 

しかし

 

今このSNS時代

 

他の多くの人達の「その先」「その結果」というのは昔よりもたくさん知ることができるのではないか。

 

すると分かるはずだ。

 

秒で分かるはずだ。

 

どの年齢になっても

 

どの道を進んでも

 

ゴールなどない、ということを。

 

頑張って手にしたものは、次に進むための「もっと頑張るためのアイテム」であり、

 

そしてその先に得るものも同じ。

 

そうやって人は人生という道を歩き続け、

 

そしていつしか終わる。

 

ゴールなど、ないのだ。

 

人から見れば高みにいるその人も、

 

その人にとっては「自分が立っている場所」であり、そこを高いとは思っていない。

 

その人はそこから上を見ているのだから。

 

常に人は今いる場所が今後の自分にとっては「一番下の場所」、なのである。

 

であるならば

 

今そこにいて、次に向けて頑張ること自体を楽しみに感じられなければ

 

人生、つまらなすぎないか?

 

目標だったその場所に到達した時

 

満足感や達成感はあるだろう。

 

しかし、それは秒で終わり

 

すぐにまた次の努力が始まるんだ。

 

なぜかって?

 

それはその場所に前を向いて頑張る他の人たちがいるからだよ。

 

そして次から次へとその場所には上がってくる人達がいるからだよ。

 

ずーっと必死

 

毎日必死

 

ひーこらひーこら

 

それは変わらない

 

だったらさ、その「ひーこら」が楽しいって思えることが大事じゃない?

 

そのためにはね

 

 

何事も、やらされるのではなく、やること。

 

自分でやってみること。

 

 

それが1番大事。

 

うまく行かなくっても

 

最初は失敗しても

 

とにかく自分でやってみること

 

 

それしかないと思うよ。