川越の塾|川高川女合格専門! 爆裂松江塾!in 川越

松江塾代表真島による何でもブログ!

ノウハウは足枷になる

 

松江塾は、学年が下になればなるほど「凄く」なる。

 

バイトの大学生が必ず言う

 

「うちらの頃って、こんな凄いことやってませんでしたよね?」

 

という言葉。

 

これこそ、年々進学実績が高くなっていき、生徒数もガンガン増えていく最大の理由である。

 

学年が下に行けば行くほど先取りのタイミングは早くなっていき、

 

早いがゆえに多くのことを学ぶことになる。

 

結果的にその下級生達を見て、上級生達がビビる、と。

 

この流れだと、毎年毎年やることは更新されていき、

 

この学年のこの時期にはこれ、なんていうノウハウは意味がなくなる。

 

どんどん下級生の方に学ぶ内容がシフトしていけば、使う言葉も省かなければならない難しいことも変わるからね。

 

ということで、僕がいつまでも新鮮な気持ちで授業ができるのも

 

こういう理由があるからなんだと思う。