川越の塾|川高川女合格専門! 爆裂松江塾!in 川越

松江塾代表真島による何でもブログ!

次のステージへ

 

 

かつて、塾は週2回や週3回が一般的だった。

 

しかし子供は家では勉強をしない。

 

だから「毎日中で勉強する」というスタイルが出てきて

 

その塾の子達がメキメキと成績を伸ばし始めた。

 

すると今度はそれが一般的になり、

 

どんどんそういう塾が増えてきた。

 

「勉強は塾だけで完成」

 

そういう謳い文句が広告やホームページ、ブログに踊ったものだ。

 

これは塾にとっても保護者にとっても最高の仕組みだよね。

 

しかし

 

ここであることに気づいた。

 

トップ校でバキバキの上位にいる子達は、

 

それに加えて家でもやってる

 

これなんだよね。

 

家庭学習で差をつける。

 

しかも

 

親の目から見ても明らかに変わった!

 

と分かるような仕組み。

 

今、僕がやってることだ。

 

きっと松江塾保護者の大半は、今これを読んで大納得だろう。

 

これまでの息子であれば考えられない!

 

 

そんな嬉しいLINEももらっている。

 

今の仕組み上、僕は365日休みがなくなる笑

 

プライベートの何かに没頭したり、趣味に時間を割いたりすることは

 

もう不可能である。

 

しかし、

 

個人塾を経営して生きていくと決めた時から

 

自分の全てを生徒のために使うことは決めているのだ。

 

自分の子供が小さかった時は家庭をぶっ壊してまで塾に時間を使うことは無理だった。

 

しかし

 

何度も書いているがもう我が子らも大学生になる。

 

だからこそ今の仕組みが可能なのだ。

 

松江塾は次のステージに行く。

 

近隣の塾との選択肢から外れることにした。

 

もう決めたのである。