川越の塾|川高川女合格専門! 爆裂松江塾!in 川越

松江塾代表真島による何でもブログ!

「無料」のジレンマ

 

今、悶え苦しんでいることごある。

 

それは

 

高校生にも「あれ」に取り組ませたいということだ。

 

小中学生、あまりにも効果がデカいんだ。

 

まじでデカすぎるくらい、デカいんだ。

 

そして、その効果は高校生にこそ大きく出るんだよ。

 

でも、これを高校生に対し、強制力を発揮してしまうと

 

その効果を実感する前に、「面倒臭い」と思われてしまうだろう…

 

そして、「抜けますね」

 

なんてことにもなりかねない。

 

いや、実際抜けずに頑張る子のほうが圧倒的に多いのは分かる。

 

しかし、何人かは抜けると思うんだ…。

 

 

これが、今の中3までよりも下の学年の子達であれば

 

高校生になってからもルーティーンとしてできるはずなんだよ。

 

全員揃って。

 

だって、効果はあるのに、何より「楽」だからね。

 

 

楽なのに、最高の結果が出る仕組みなんだからさ。

 

 

でも、高校生は中学生の間にその仕組みを作ってあげられなかった…。

 

 

保護者の人も多分、同じなんだよね。

 

 

松江塾は高校生になると完全無料。

 

松江塾に通うっていう生活は変わらないのに

 

毎月の引き落としは完全に0円になる。

 

だから、塾ってものへの金銭的ストレスがゼロになる。

 

だとすれば、

 

「面倒くさいなら抜けちゃえば?」

 

ってことにもなりかねない…。

 

 

はー…

 

 

だからと言って、高校部を有料にするつもりは1ミリもない。

 

 

今後も絶対に。

 

 

「有料でもいいので…」

 

 

なんてLINEが来たら、僕は頭が沸騰すると思う笑

 

 

 

絶対に無料!

 

高校生は3年間、絶対に無料!

 

 

 

無料なのに、自学のみで東大に受かる!

 

川高川女で学年一位をとる!

 

 

 

そのために、中学部でお金をいただいて自学力をつけさせてるわけだから!

 

 

 

それなのに、高校部でもお金をいただいたら、

 

 

 

中学3年間で自学力が身に付きませんでした!

 

 

って、自ら宣言してるようなもんでしょ?

 

 

 

そんなこと…

 

 

 

ダメすぎるだろ笑

 

 

 

 

は〜…

 

 

 

高校生にも、「あれ」を全員にやらせたい…

 

 

 

超!楽に効果出るんだから…

 

 

 

 

 

とりあえず、名簿だけ作ってみようかな…

 

でも、そんな提案を高校生にしたら

 

何人かは必ず

 

「え?面倒なんだけど…」

 

ってなるよな…

 

そして、未提出が続いて、それを声かけしたら

 

抜けちゃうよな…