川越の塾|川高川女合格専門! 爆裂松江塾!in 川越

松江塾代表真島による何でもブログ!

声だけでもかなりのことが分かる

 

毎日毎日生徒の音読を聞き続けている。

 

音読というよりも「声」を聞いている感覚に近いか。

 

大体5日目あたりに、どうしても初日のものを聴きたくなる衝動に駆られ

 

聴き比べてみる。

 

すると

 

音読が上手くなったこと以外に

 

その生徒の顔が明るくなっているのが分かるのだ。

 

声だけなのに、なぜか分かる。

 

低学年の子達なんて、

 

弾むように体が揺れているのまで見える。

 

最後の「。」の後に、最高のドヤ顔をしているのも分かる。

 

音読を文系指導の柱にしてから

 

僕の日常から「休日」というものがなくなった。

 

朝起きてからずーっと音読を聴く生活。

 

しかし

 

これに関しては、なんのデメリットもない。

 

音楽聴いてるのと同じだから。

 

事務仕事も授業準備もできる。

 

家事もできる。

 

ただ朝、パジャマの胸ポケットにスマホを入れて

 

音読聴きながらゴミ出しに行くと

 

結構な確率で二度見される笑

 

寝癖ぐちゃぐちゃの金髪でパジャマ

 

両手にゴミを持った46歳男性

 

しかし

 

なぜか聞こえる謎の声…

 

そのうち通報されないか心配になる♫

 

 

でも、

 

気にしなーい♫