川越の塾|川高川女合格専門! 爆裂松江塾!in 川越

松江塾代表真島による何でもブログ!

言語化を磨きたい

 

中学生の音読にシフト。

 

ここまでやってきて、僕の音読の好みが定まってきた。

 

やはり一番好きなのは英語。

 

次に国語、最後に社会。

 

これだな。

 

ちなみに、同時に4人まで聴ける仕組みを作ったのだが、

 

これは脳みそが気持ち悪くなるので中断。

 

正面、右、左

 

この3方向からが最適だということもわかった。

 

しかも、科目を揃えないと車酔いみたいな感覚になるってこともわかった。

 

まあ、これらがわかったからと言って、他の人には何の役にも立たないんだけどね。

 

さらに追加情報として、正面の音読の音を一番大きくし、右と左の音はそれよりも小さくすると調子が良い。

 

なんの調子?笑

 

それにしても第一中の社会、特に中2の試験範囲がクソ長いな。

 

1学期の中間テスト、これは中1だけなくして、中2と中3はあった方がいいだろうな。

 

さてさて

 

なかなか話が前に進まない。

 

なんだって・・・

 

ああ、言語化ね。

 

そう言語化

 

生徒に対してだけじゃなくて、保護者に対しても

 

どんな言葉で何を伝えるか。

 

伝える?

 

ちょっと違うな。

 

寄り添って共感して、なんとなく包み込んで、ホワホワっていい気持ちになってもらって

 

そして気持ちも新たに前に進める感じ?

 

毎日生徒と生で喋って、こうやってブログを毎日書きまくって、

 

生徒や保護者の方とのLINEもバシバシしているやっているわけだから

 

もっともっと「言語化」が上手くなってもいいはずだ。

 

でも、まだまだだと思う。

 

言語化の大事さは、僕が一番知ってるはず。

 

その僕の言語化が一番上手くならないといけないし、なるはずなんだ。

 

今日も頑張ろう。

 

秒単位で頭から溢れてくる文字をしっかりとここに残していこう。

 

そうしよう。