川越の塾|川高川女合格専門! 爆裂松江塾!in 川越

松江塾代表真島による何でもブログ!

ちゃんと分かってる保護者が多くて本当に嬉しい

 

音読課題、保護者にとっても大変なはずなんだ。

 

でもたくさんの保護者の方々から

 

音読課題への感謝の声が届く。

 

音読の重要性は分かってはいても、

 

これがなかなか家ではやらせることができないんだ。

 

やれば確実に伸びるのに、やらせることができない歯痒さ。

 

間違いなくストレスだよね。

 

うん

 

分かる分かる。

 

だからこその「松江式音読課題」の始まりだ。

 

何をもって松江式かって?

 

簡単だよ。

 

「真島が全部聞く」

 

 

超絶アナログな仕組みよ

 

でも、これで生徒の音読へのプレッシャーが格段に上がる。

 

えーっとですね・・・

 

この仕組み、大手塾や社員を抱えている塾は絶対にやっちゃダメだよ?

 

先生の負担がデカすぎるから笑

 

社員の先生、プライベートな時間が圧倒的になくなるからね。

 

ただでさえ毎日の営業電話とかで追い込まれてるのに、

 

そこに「生徒の音読を全て聞き、全部にコメントを返す」

 

なんて業務が加わったら、過労死するからね。

 

真島?

 

真島はー

 

もう子育ても終わったしね。

 

そもそも音読聞くの好きだし。

 

これまでも生徒の成績データを眺めながら成長を感じたり、改善点を考えたりするのが趣味だったけど

 

そこに「音読の成長」も耳から感じられるわけだからさ

 

まさにこれが好きで個人塾の塾長をやってるようなもんだからね。

 

「育児が趣味」の男を舐めてもらっちゃ困るぜぃ