川越の塾|川高川女合格専門! 爆裂松江塾!in 川越

松江塾代表真島による何でもブログ!

1人で音読、録音する効果

 

今、エイトの音読を聞いている。

 

提出は昨日の18時26分

 

つまり、学校から帰ってきて、塾に来る前に読んで録音したのだろう。

 

英語はいよいよ限界近くまで速くなり、

 

和訳は指示した「スラ訳」がしっかりとできているね。

 

that節のところなどで「え〜・・・」と一瞬時間が開くのがその証拠。

 

従属接続詞や関係代名詞のところで目で確認する時間ってことだ。

 

 

 

ココネの音読に切り替えた。

 

 

 

 

僕自身も経験があるが、

 

音読っていうのは学校で指名されて、その場で立って読むよね。

 

これ、結構心理的ハードルが高いんだよね。

 

みんなで声を合わせて読むのはいいんだけど、

 

一人で読むのは・・・

 

 

 

でもさ

 

松江塾の音読はそうじゃない。

 

一人で、しかも家でしっかりと読める。

 

 

恥ずかしい?

 

そんなわけない。

 

 

一人なんだから笑

 

 

数分後、数時間後に僕が録音されたものを聴くことになるわけだけど

 

今後、この音読システムは松江塾の大きな柱になっていくからね

 

 

もう、「そういうもんだ」という感覚になっていくだろう。

 

 

これがどれだけの効果を引き出すか。

 

 

音読の重要性は、もういろんなところで言われ尽くしているが

 

それを存分に行うことは、特に塾では無理だった。

 

しかし

 

 

今の松江塾はそれができてる♬

 

 

 

さて、ダイチの音読を聞こう・・・

 

 

お!

 

日曜日の段階では「8分39秒」だったのが、

 

 

昨日は「6分」になっている。

 

 

中2たちの中では「5分切り」が一つの達成度指標になっているが・・・。

 

 

 

こうやってブログを書きながら、

 

左から音読が、右からテレビの音が・・・笑

 

f:id:goumaji:20210609084324j:image

 

 

アルツハイマーの新薬承認のニュースは気になる・・・