川越の塾|川高川女合格専門! 爆裂松江塾!in 川越

松江塾代表真島による何でもブログ!

錆びた自転車に油を♫

 

生徒の音読

 

学年が低いほど、上手くなるまでの期間は短い。

 

まだ言葉が簡単なうちに

 

文字を見て、スムーズに読めるようになっておきたいよね。

 

他の科目にも影響が大きいから。

 

音読が上手くなっていくイメージは

 

錆びて「ギコギコ」こいでいた自転車

 

そのチェーンのところに油をさす感じに近い。

 

最初の数滴だと変わらないが、

 

油をさした部分が一回転してきて、歯車のところに差し掛かる瞬間、

 

急に軽くなって「シャーーー」と軽く回り出すよね。

 

 

音読が上手くなると、授業中の生徒の顔つきが変わるんだよね。

 

さあ、今日もどしどし聴く!

 

 

なし子の誕生日だけど、

 

 

それはそれ

 

これはこれ