川越の塾|川高川女合格専門! 爆裂松江塾!in 川越

松江塾代表真島による何でもブログ!

松江っ子はドンドン転塾していく

 

松江塾には、小中学生合わせて250名弱の生徒が在籍している。

 

確か2年前くらいは150名程度だったと思うので、

 

ここ数年で一気に増えた気もする。

 

しかし

 

僕とAKRの2人だけが授業をし、

 

大学生松江っ子達がバイトとしてサポートしてくれる体制は変わっていない。

 

仕組み上、対面生だけで340名までなら可能。

 

オンライン生を含めても500名くらいであれば、

 

何の問題もなく松江塾は回っていくはずだ。

 

さて

 

そんな松江塾だが

 

生徒の顔ぶれは変わらないのに、

 

毎年大量に転塾していくのだ。

 

 

ん?

 

 

意味がわからん?

 

 

 

僕らから見れば、毎年そこに同じ生徒がいるのだが、

 

 

生徒にとっては、毎年違う塾に通ってる感覚って言えばいいのかな。

 

 

つまり

 

それくらい、毎年ドンドン変化しているってことね。

 

今、僕はLINEグループを使って生徒の学習量を強制的に増やしている。

 

 

自学力をつける前に、

 

大量の「やらなければならないもの」をサクサク処理していくことに慣れてもらうのだ。

 

もちろん、高校進学後のことを考えてるわけね。

 

高1の子が書いてくれてたけど、

 

 

「いつも何かに追われてる感覚」

 

 

高校ではこれが日常なんだ。

 

 

この感覚を失った子は、ドロップアウトしたってことね。

 

 

「いつも何かに追われてる」

 

って状態でも、ちゃんと頑張れる子になるには、

 

 

いつも何かに追われてる状態

 

 

に慣れることが一番だよね。

 

 

 

ということで、

 

 

今年の松江塾は去年の松江塾とは全く違う。

 

 

 

つまり、そういうことね。

 

 

 

さーて、

 

 

続々とペナが送られてくる♫

 

 

 

この記事を書いている間に、

 

 

LINEの未読が「32」になってる笑