川越の塾|川高川女合格専門! 爆裂松江塾!in 川越

松江塾代表真島による何でもブログ!

やはり「目」だね

 

授業をしていて前から見てると

 

本当に顕著に分かる。

 

この子は賢くなる

 

この子は賢くなれない

 

この違いは、分かりすぎるほど分かるんだ。

 

 

 

 

 

こっちを見てるか、見てないか。

 

ずっと見てるか、ちょいちょい見なくなるか。

 

それだけの違いなんだけどね。

 

 

試しにやってみたらいいよ。

 

テレビの方に身体と顔と目を向けて観るとの

 

逆に後ろを向いてテレビの方を向かないで観るのとで

 

どっちが内容が頭に入る?

 

 

例えばドラマ

 

画面見ないで理解できる?楽しめる?

 

セリフがある時は想像できることも多いけどさ

 

動きや表情だけの時だってあるよね?

 

 

見ると見ないとでは

 

その違いはデカすぎるってのは

 

誰だって分かるよね?

 

 

 

勉強できない子は

 

1人の例外もなく

 

見てないんだよ

 

こっちを。

 

 

 

「勉強のやり方が分かってないのでは?」

 

という意見ね

 

 

そうじゃないんだって。

 

 

見てないの。

 

「授業」という番組を。

 

 

勉強のやり方云々の次元じゃないんだよ。

 

 

お前の授業が見るに値しないから見ないのでは?

 

ふむ

 

そうかもしれない。

 

自分の授業が全ての子達にとって魅力溢れるものだとは思っていない。

 

しかし

 

目の前にはたくさんの子達が毎日いて、

 

目の前のiPadの中にもたくさんの子達がいて

 

その反応はダイレクトに伝わってくる。

 

その環境の中で、まだまだ日々精進、なのである。