川越の塾|川高川女合格専門! 爆裂松江塾!in 川越

松江塾代表真島による何でもブログ!

新高1、保護者、みんなで本戦を勝ち抜こう

 

まだ中学校の卒業式も終わっていないし

 

なんなら愛知は合格発表すら終わっていない。

 

それでも、本戦出場は確定していることなので

 

スタートは早ければ早いほど良い!

 

これはもう、絶対不変の真理である!

 

ということで、新高1は毎年3月のこの時期に高校の勉強をスタートしてもらう。

 

今年から、そのフライングスタートの様子も一変した。

 

もちろん、コロナによってである。

 

世間的にはコロナは「足枷」となった。

 

しかし

 

松江塾にとっては完全に「追い風」である。

 

その一つが

 

「生徒、保護者全員が入ったグループLINE」

 

これだ。

 

この一年で松江塾の中の大きな大きなコンテンツになったが

 

新高1からはこのグループLINEをさらにフル活用していく。

 

これまでは授業動画をアップしたり、使うプリントをPDFでアップしたりしていたが

 

ここからは

 

「勉強時間報告」

 

これをする場所にしていく。

 

 

全員が毎日、その日に勉強した時間や内容を好きなスタイルで書き込むのだ。

 

ちなみに昨日は…

 

f:id:goumaji:20210313090505j:image
f:id:goumaji:20210313090502j:image
f:id:goumaji:20210313090459j:image
f:id:goumaji:20210313090508j:image

 

こんな感じ。

 

途中でポコポコと退会しているのは

 

これまでオンラインでの採点や集計をしてくれていた大学生松江っ子達。

 

ありがとね。

 

 

さて、

 

高校での勉強は

 

「折れそうになる」

 

「諦めたくなる」

 

そんな自分との戦いなんだ。

 

上を目指せば目指すほど、そのキツさは増す。

 

だからこそ

 

「仲間の力」

 

は絶対に必要なんだよね。

 

この方法を初めて2日経ったけど、

 

超朝型の愛知松江っ子が9時半に時間報告をするあたりから2時間くらいの間に

 

40人くらいの時間報告がどんどん上がってくる。

 

想像してみて欲しい。

 

今日、サボってしまった子

 

ダラダラしてしまった夜10時

 

スマホがブインブインと揺れる。

 

同級生達のその日の努力が次々と流れてくるんだ。

 

それに比べて、自分はどうだったか。

 

中学の時に自分より成績の低かったあいつが

 

昨日は4時間

 

今日は5時間

 

それに比べて自分は…

 

 

ね?

 

危機感持てるよね?

 

 

そしてさらにこのLINEグループには

 

その子達の保護者全員が入ってるんだ。

 

我が子の頑張りだけじゃなく

 

あの子

 

あの子達

 

のその日の努力が目に見えて分かるんだよ。

 

親も気合い入るよね?

 

 

この感覚、難関大を突破していくには絶対にプラスに働くんだよね。

 

 

そりゃね

 

うるさい!!って感じる人もいると思うよ。

 

だから、通知はオフにしておいた方がいいね。

 

音もバイブも切れるからさ。

 

 

そうじゃないとスマホがぶっ壊れる笑

 

 

 

きっとね

 

この仕組みの力があっても頑張れなくなる子が出てくる。

 

 

そうなるとね、ここにいるのが辛くなる。

 

 

なんだかんだ理由をつけて

 

 

ここにいる意義を否定し始める。

 

 

そして、きっと退会していくだろう。

 

 

寂しいことだけど

 

 

それはそれで仕方がない。

 

 

大学に向けた勉強は、ある意味「勝ち抜き」ではなく「生き残り」だから。

 

 

さあ、土曜日だ。

 

 

「えっ!!9時間???すごっ!!」

 

 

って、みんなを驚かせようぜ。