川越の塾|川高川女合格専門! 爆裂松江塾!in 川越

松江塾代表真島による何でもブログ!

松江っ子のリアル体験談

〇松江塾を知ったきっかけ
 友達が通っていて、学校では有名だったから

〇通う前のイメージ
 厳しそう、忙しそう、大変そう、ノートが大変そう、きっちりしてそう

〇通って変わったこと
 私は中3から通い始め、それまではテスト前だけしか家で勉強はしていませんでした。しかし、塾に入ってからは受験生ということもあり毎日勉強する習慣がつきました。また、家で勉強していると一人なので聞くことはできませんでしたが、塾に入ってからは先生や友達など人に聞く、頼るということがあたりまえになり、勉強の効率やモチベーションが上がりました。そして、学校終わって塾に行くのは1日のスケジュール的には大変ではありましたが、メリハリがついて日々のサイクルができたので無駄な時間なく過ごせた1年になりました。私は負けず嫌いで元々勉強も嫌いではありませんでしたが、必要な時にすればいいという考えで授業やテスト前しかやらず、日々勉強するなど継続してやることはありませんでした。しかし、塾に入ってから勉強する姿勢ややるべきことはやるという姿勢が身につき、今でもやるべきことを後回しせずにさきにやったり普段から継続して勉強したりすることが習慣になっています。

〇入った後のイメージ
 先生も生徒も塾も良い意味で変な塾だなと思いました。面白くて刺激が多くて飽きない塾だとも思います。授業やテストがあまりパターン化されていないので飽きることもなく常に良いものに更新されているような気がしました。ご褒美パーティーなどもありアメとムチがしっかりなされていると思います。色々な覚え方も独特で独特ゆえに忘れない松江塾だからこその覚え方で今でも覚えているものは多く大学受験でも使いました。また、1クラスでずっとやっていくので他の人ともある程度仲良くなれるし良くも悪くもみんなでという団結感があり学級のようでした。

〇自分が通っていた時と今との違い
 私は通っていた期間が短いので違いはあまりわかりませんが、学力も意識も上がっているように思います。また、自習の時間が多くなり、生徒たちの自主性やメリハリも全体的につき、努力している子とまだ足りない子との差が歴然となるのでやらなきゃという空気感ができているように思います。総合的な意味で実力がある子、粘れる子が残っていくような集団になっているとも感じます。