川越の塾|川高川女合格専門! 爆裂松江塾!in 川越

松江塾代表真島による何でもブログ!

【現松江塾保護者から見た松江塾のリアル】

● 松江塾を知ったきっかけ

地元なので、『常に自転車がたくさん駐輪してある塾』と言えば皆知っている。

● 入塾前のイメージ

厳しいとよく聞く。それでも自転車の数は常に多い。入塾はキャンセル待ちという人気にもかかわらず、当時 (数年前です) は塾検索に松江塾はほとんど引っ掛からなかった。謎の多い塾だった。

● 入塾後のイメージ

頑張りたい子は見捨てない
子供を頑張らせたい親へのアドバイスも的確

● 入塾後の子供の変化

ギリギリまで通塾を嫌がってた子でしたが、ある日ポツリと『もっと早く松江に入っておけば良かった』と、言ったことがあります。
松江塾に入って、いかに学校の授業が分かりにくかったかがわかったそうです。
かなり後れての入塾だったのでついて行けるか不安で『わからないところは質問とか出来るの?』と聞いてみた所、
返ってきた言葉が

『質問は出来るけど、授業がわかりやすいからその必要がない』

でした。
我が子の口からこんなセリフが聞けるとは!と感動したことを今でも覚えてます。

● 入塾後の家庭での変化

主に子供というより親の私なのですが、
叱る → 応援する に変わったことが大きいと感じます。
子供にしても、怒られながら勉強に取り組むよりは応援してもらう方がモチベーションは確実に上がります。
親も学ぶ事は多かったです。

もともと勉強は苦手で部活命の様な子でしたから、そんな子が他のベテラン松江っ子に囲まれ机に向かってひたすら勉強している姿を想像しただけで涙が出そうでした。

真島先生や齋藤先生はもちろんですが、一緒に頑張っていた同学年の松江っ子達にも感謝です。