川越の塾|川高川女合格専門! 爆裂松江塾!in 川越

松江塾代表真島による何でもブログ!

【現松江塾保護者から見た松江塾のリアル】

就学前に言語発達遅延と診断され療育も受けていた子供がなんとか普通学級に進学し、学習面も理解が遅く心配でずっと手をかけて家庭学習もやってきました。そんな子が病気で1ヶ月入院。退院してこれからと言う時にコロナで休校。どんどん学習も難しくなる時にそれでなくても遅れてしまったのにどうしようと思っていた時に松江塾のオンライン生募集を発見。まだ体調も万全ではなかったけれどオンラインなら気にせずできるし一緒にサポートすればできるかなと。ただ松江塾のペースに我が子がついて行けるか不安でしたが迷っている場合ではなくやるしかないと決めオンライン生として参加しました。休校中の課題は子供も親もてんやわんやでしたがなんとかこなし、全てが身に付いたとは行かずとも家庭だけではどうやって進めたらよいかわからない学習方法を提示していただいたので、親子でその課題に取り組めました。
通常授業が始まって実際に通い出したら塾が楽しいと言い出してびっくりしました。体調不良の時はオンラインにもすぐ切り替える事もできて助かります!
ですがなかなか授業の反復ができず休日は配信されてくる授業も親子で見直したり、(これが我が子の場合凄く助かります!)宿題をやったり、てんやわんやは変わらず。ペナテストも取れない。やはりまだまだ本人の発達を期待するばかりですが、それまでの間は先生達のお力を借りながら親子共々頑張ります。
中学生になる前にいろいろと体験する事が出来て本人も親としても良かったです。中学生になるまでになんとか自学の方法を本人に少しでも掴んでもらえたらと思います。お手数おかけ致しますがこれからも宜しくお願い致します。