川越の塾|川高川女合格専門! 爆裂松江塾!in 川越

松江塾代表真島による何でもブログ!

事実ですからねぇ

 

昨日のブログに対し、

 

松江塾保護者の方からお叱り?を受けた笑

 

「先生自ら塾の評判を下げるようなブログは書かないで!」

 

と。

 

もちろん、他の話のやりとりの中で出てきただけであるが

 

あの記事を真に受ける人がいて、その人が知り合いに広めたらどうするんですか?笑

 

と。

 

いや、でもさ

 

嘘はダメじゃんね。

 

僕のブログは僕の全てと直結してるもんだからさ

 

 

塾講師として

 

夫として

 

親として

 

父親として

 

思ったこと

 

考えていること

 

愚痴

 

感動

 

嫌味

 

そういうもの全てを書きたいんだよ。

 

もちろん、松江っ子自慢も。

 

 

 

個人塾はさ、

 

塾長そのものが最大の売り物なんだ。

 

 

世の中の売り物

 

みんなが英知を結集して

 

良いものを作ろうと努力を続け、

 

そしてようやく世に出てくるでしょ。

 

それでも欠陥品はあるし、

 

もっと良いものの出現によって淘汰されていく。

 

その繰り返しでしょ?

 

 

 

個人塾の塾長なんて

 

「生身の人間」だからね。

 

 

物と違って、絶対に欠点もあるよね?多いよね?

 

そりゃ、良いことだけ書くこともできるよ?

 

 

 

 

 

私は塾講師としてまだまだ未熟である。目の前の生徒達を見ていると彼らの素直さに目を細め、そして彼らの成長の速さに負けそうになる自分に気づく。そんな彼らの前に立つ立場として、これからも自らを研鑽する気持ちを忘れず日々精進していきたい。

 

 

 

 

 

ほら笑

 

ちゃんとした大人に見える笑

 

子供を預けるに足る信頼も得られそうだ。

 

 

 

 

でもさ、

 

 

自分が親になると分かると思うけどさ

 

 

少なくとも他所様の大事な子供を預かる身としてはさ

 

 

あったり前のことなんだよね。

 

 

「あなたに預けて大丈夫ですね?」

 

 

という思いに対し、

 

 

「大丈夫ですよ」

 

 

って、いちいち言わなくてもいいレベルで。

 

 

 

信頼とか責任とか

 

 

そういうものは空気みたいなもんでさ

 

 

いちいち自分で書いて、

 

読んでいる人に感じてもらおうなんて

 

したくないんだよ。

 

 

 

僕はいい人ですよー

 

こんな綺麗なことを感じているんですよー

 

 

って、なんかね・・・・

 

 

 

塾の現場なんて

 

カオス

 

バトル

 

 

 

まじでそんな感じだからね?

 

 

笑うし

 

感動するし

 

怒るし

 

泣くし

 

イラつくし

 

幸せだし

 

叫ぶし

 

眠いし

 

だるいし

 

熱いし

 

 

 

マジで家庭生活と同じ

 

 

なんだよ。

 

 

 

そんな松江塾のリアルが

 

 

塾の様子だけじゃなく、

 

 

僕の脳みその内側も知ってもらって

 

その上で松江塾に来てもらいたい。

 

 

 

だからこれからも僕は好き勝手書く。

 

 

 

評判上げようと思って書くし

 

評判下げようと思って書くし

 

いい塾だなと思ってもらいたくて書くし

 

嫌味な塾長だなと思ってもらいたくて書くし

 

すごい生徒が多い塾だと知って欲しくて書くし

 

無茶苦茶な塾だと思われるように書くし

 

 

 

 

全部書くし。