川越の塾|川高川女合格専門! 爆裂松江塾!in 川越

松江塾代表真島による何でもブログ!

すんごい空間

 

昨日のB館2階は凄かった。

 

B館2階は中2の専用校舎である。

 

木曜日は中2の唯一のオフ日である。

 

しかし

 

B館2階の大教室には4人の姿が。

 

中学生2人と大学生2人。

 

この中学生2人は

 

何と過去に「同時に学年1位」をとった2人である。

 

いつも2人一緒にいて

 

なんだかいつも楽しそうに笑っている。

 

何が面白いのか分からないが

 

いつも爆笑している笑

 

帰り際に僕が「さようなら!」と言ったら

 

「さよーならー!!ギャハハっ!」

 

と、もはや意味不明

 

 

2人とも負けず嫌いだが、

 

お互いがお互いに勝ちたいという雰囲気ではなく

 

それぞれが「何か」に勝ちたいと思っている感じがする。

 

そんな2人が黙々と勉強する空間にいたのは

 

2人の大学生。

 

1人はフィンランド留学中の立教大生

 

コロナ初期に帰国してるけどね。

 

もう1人は英検1級取得の国際教養大生

 

要は2人とも英語のスペシャリストってことね。

 

そんな中で、中学生の1人から英語の質問がきた。

 

せっかくのチャンスだから、大学生に質問するように伝えると

 

恐る恐る質問に行ったようで

 

僕が大教室を覗くと

 

2人と大学生に囲まれて教えてもらう中学生。

 

おお

 

なんという松江っ子達の縦のつながり。

 

目を細めたくなる瞬間であった。