川越の塾|川高川女合格専門! 爆裂松江塾!in 川越

松江塾代表真島による何でもブログ!

「幸せ」って何か

 

僕は今日まで

 

ずっと幸せだという自覚がある。

 

今、ダイニングテーブルで我が天使な奥様と向き合って座り

 

コーヒーを飲みながら

 

バイデン大統領についてお互いふわっとした知識を持ち寄って語り合って笑い、

 

犬達は走り回ったり悪戯したり粗相したり。

 

あー、麦丸が餌箱を吹っ飛ばして逃げ、それをViviが追いかけてるね笑

 

ゲラおはまだ爆睡中。

 

そろそろ何かのバイトを始めるようだが

 

「履歴書」というものがこの世の中に存在していることを知らなかったことに夫婦で驚いた。

 

なし子は相変わらず朝の石仏、即身仏から始まり

 

んあ?

 

おーん

 

いってきー!!

 

と、元気にしめ縄のようなポニーテールを左右に振りながら出かけていった。

 

 

 

ああ、毎日幸せだ。

 

 

なぜ幸せなのか。

 

 

僕にとって幸せとは何か。

 

 

考えてみた。

 

 

そりゃね

 

 

お金とか家族とか健康とか

 

そういうものは要素の一つではあるだろうが

 

 

ちょっとだけ違うんだよな。

 

 

あのね

 

 

一日の中で「楽しい」と感じる瞬間がどれだけ多いか

 

 

これが僕の幸せの物差しな気がする。

 

 

じゃあ、いつ「楽しい」って感じるか。

 

 

んー

 

 

何かを思いつき、やってみて結果やその先の予測ができた時

 

 

これかな。

 

 

そんな大きな話をしてるわけじゃないよ?

 

 

 

洗濯物を奥様と干そうかな、と思って

 

実際に2階に上がっていき

 

昨日の洗濯物がきっちり乾いてるかなーーと思って触ったら

 

しっかり乾いてる!

 

うぉー!楽しい!!

 

 

この蛸足に過不足なく干せるかなーと思って干していったら

 

ピッタリ干せた!

 

 

うぉーー!楽しい!

 

 

一枚干せなかった!

 

ぬぬー!惜しいっ!楽しい!!

 

 

 

そんな感じ。

 

 

 

何かにつけて

 

能動的

 

主体的に関わり

 

ちょっと予測して動く。

 

その結果を味わう。

 

 

これが僕が楽しいと感じることの雰囲気かな。

 

 

 

なんだ

 

 

結局常に楽しいのかよ笑

 

 

 

そりゃ幸せだわな