川越の塾|川高川女合格専門! 爆裂松江塾!in 川越

松江塾代表真島による何でもブログ!

「言葉の威力」を増すには

 

僕は人前で話す仕事を27年間やっている。

 

上手いか下手かは置いといて

 

僕自身、得意だとは思っている。

 

塾の先生として

 

多くの人が欲しがるのが

 

「言葉の威力」

 

ではないだろうか。

 

某リーダーが、

 

原稿ばかり読んでいる

 

訴えかける力がない

 

言葉がこころに届かない

 

と、

 

なんかボロクソに言われているが

 

見ていると、やはり「言葉の威力」というものはあるんだろうな、と感じるよね。

 

 

さて

 

 

「言葉の威力」を増すには

 

一体どうすればいいのだろうか。

 

 

大声

 

スピード

 

声の張り

 

 

そんな要素を考えるだろうが

 

 

ちょっと違うんだよね。

 

 

 

言葉の威力を増すには

 

 

 

 

表情

 

無言の間

 

 

この3点セット

 

だと僕は思うんだ。

 

 

 

自分の言葉をより伝えたいのなら

 

 

喋らない数秒

 

 

ここを磨き上げることが大事。

 

 

 

誰だって経験あると思うんだけどさ

 

 

先生が前に立って

 

 

「静かにしてください!ほら!そこ!!」

 

って怒鳴ってるより

 

 

睨みを効かせた先生が黙って前に立ってる方が

 

静かになったでしょ?笑

 

 

静かになるし

 

しかも、その後の言葉には間違いなく威力が出るんだよ。

 

 

塾の先生になって、まだ日が浅い先生達

 

 

参考にしてもらいたいかな。