川越の塾|川高川女合格専門! 爆裂松江塾!in 川越

松江塾代表真島による何でもブログ!

「合う」「合わない」が明確な塾へ

 

松江塾は個人塾だ。

 

生徒数だけ見れば、「個人塾じゃない!」と言われることも多いが

 

それでも断言する。

 

塾長の意志を貫くのが個人塾にとっては生命線。

 

「どんな子でもいらっしゃい!」

 

というのは、大手塾である。

 

大手塾の先生が独立すると

 

そういう雰囲気の塾になるが

 

僕は大手塾を知らない。

 

だから

 

松江塾は純粋な個人塾だと思うのだ。

 

 

 

松江塾は

 

目的意識を持った生徒と保護者と共に、その目的に向かって一緒に頑張る塾である。

 

 

今の学力なんて関係ない。

 

とにかく頑張る!!

 

 

それが松江塾だ。

 

 

 

合う、合わないがかなりはっきりする塾だということは自覚している。

 

 

しかし

 

 

誰にでも合う塾というのは

 

それだけ特徴がない、ということを意味するのではないか。

 

 

「方針に合いません」

 

という理由で退塾があるのであれば

 

それはそれだけ、松江塾という塾に特徴があるということだ。