川越の塾|川高川女合格専門! 爆裂松江塾!in 川越

松江塾代表真島による何でもブログ!

「行ける」と信じて早くスタートすること

 

受験に必勝法があるとすれば

 

それは

 

フライングスタート

 

である。

 

こんなアホな競技ある?

 

受験はマラソンに例えられることが多いが

 

フライングが認められてるマラソンって…

 

 

 

フライングって聞くと、ズルしてるみたいだけどさ

 

受験においては

 

正式なルールで決まってるんだからね?

 

 

 

ウケる

 

 

だったらさ

 

スタートが早ければ早いほど

 

勝てる可能性は高くなるわけだよね?

 

言うまでもなく。

 

 

 

 

今年の中3松江っ子は

 

1学期から入試の過去問に取り組んでる。

 

 

休校期間の頃から、コツコツとね。

 

 

今年公立に挑む子は31人(まだ聞けてない子が数人いる)いるんだけど

 

そのうち26人が

 

偏差値65以上の高校だからね。

 

偏差値60以上の高校なら

 

30人

 

だよ?

 

 

 

 

このあたりなら、所沢北以上ってことね。

 

これって

 

駅からかなり遠い個人塾としては

 

むちゃくちゃ異例の数字だと思うんだけど。

 

 

もちろん、全員が受かるとは思ってないよ。

 

受かって欲しいけど

 

さすがにトップ校ばかりだから

 

ギリギリの勝負になる子もいるよ。

 

 

でも

 

そこを目指して、ラストスパートを

 

ほぼ完全自学できてるのは

 

 

早くから「行ける!」と信じて目標を定め

 

コロナ禍にも関わらず前を向いてスタートしたからだよね?

 

 

もう一度言うよ。

 

受験の必勝法

 

それは

 

フライングスタート

 

忘れないでね。