川越の塾|川高川女合格専門! 爆裂松江塾!in 川越

松江塾代表真島による何でもブログ!

小学校の勉強が簡単だと感じているのなら

 

今、何年生なのかは関係なく

 

小学校の勉強が簡単だと感じているのなら

 

道は二本。

 

中学受験をするか、公立中学に進学して公立トップ高校を目指すか

 

である。

 

「とりあえず学校の勉強は大丈夫そうで良かった♬」

 

ではないと思う。

 

やはり上を目指すことは

 

大事なんだよ。

 

「勉強以外のこともやらせてあげたいし・・・」

 

うんうん

 

その考えも大事。

 

でも

 

「勉強も勉強以外のこともやらせてあげる」

 

このスタンスが大事だと思うよ。

 

 

あれもこれも、

 

何もかも

 

ってつもりじゃないでしょ?

 

 

だったら

 

 

まずは「勉強」をぶっとく柱にしておこう。

 

 

何も難しいことをやりましょうって言ってるわけじゃないんだよ。

 

 

ただ

 

 

「小学校の勉強が簡単だと感じる君は、勉強に才能があるんだよ」

 

って、

 

親が言語化してあげること。

 

そして

 

それを伸ばす環境を用意してあげること。

 

 

 

 

 

昨日、買い物にいったスーパーで

 

男の子を抱っこしているパパがいて、

 

その男の子が持ってるおもちゃのパーツを外したんだ。

 

そしたらそのパパが

 

「○○くん!力強いね!思ってたよりずっと力もちだね!!!」

 

そう男の子に言ったんだ。

 

 

その男の子、2歳か3歳くらいだと思うんだけど

 

なんとも言えない「ドヤ顔」で、

 

 

「そうだよ!○○くんは力強いんだ!」

 

って嬉しそうに言ってたんだよね。

 

 

 

あー、いい光景だなー

 

って思いながら見てたんだけどさ

 

 

あの親の声かけ。

 

どれだけ子供の能力を伸ばすか。

 

 

きっと、ドリルや知育玩具なんて

 

足元にも及ばないくらいの威力があるんだと思うよ。