川越の塾|川高川女合格専門! 爆裂松江塾!in 川越

松江塾代表真島による何でもブログ!

どうか

 

   生まれた瞬間

 

   その健やかな姿だけで

 

   この世の全ての幸せを手にした気がした。

 

   その温かみ

 

   その柔らかさ

 

   その匂い

 

   その笑顔

 

   その泣き顔

 

   その声

 

   その動き

 

   全てが

 

   全てが

 

   もう他に何も望むものなどないと思えるくらい

 

   愛おしかった。

 

   君の「初めて」の全てが

 

   私を感動させた

 

   そんな日々

 

 

 

いつからだろう

 

君の存在に、私の「もっと」が乗っかり始めたのは。

 

 

そこにいてくれて

 

そこで笑ってくれているだけで

 

そこで眠っているだけで

 

私は確かに嬉しかった

 

満足だった。

 

満ち足りていた。

 

 

でも

 

 

 

私は君に「もっと」を望んでしまっている。

 

 

君は

 

君の最速で成長しているはずだ。

 

それなのに

 

私が「もっと」を望んでいるのは

 

 

 

 

私の望みが君の最速を追い越してしまっていることに

 

なりはしないだろうか。

 

 

 

今君は

 

君の最速で成長をしているのに。

 

 

それが「最速」なのに。

 

 

私の「もっと」は

 

君の成長とは関係がない。

 

 

ただただ

 

君に苦痛とストレスと

 

親の期待に応えられない辛さを

 

与えてやしないだろうか。

 

 

 

 

いつからだろう。

 

この「もっと」は・・・

 

 

 

 

君は

 

 

君の最速で成長中だ。

 

 

 

 

わかったよ。

 

 

見守るよ

 

 

 

その「もっと」は

 

 

 

私の心の中に

 

 

閉じ込めておく。

 

 

 

だって

 

 

 

君は

 

 

私は「もっと」と言えば

 

 

その笑顔で

 

 

「わかったよ」

 

 

そう答えるから。

 

 

 

その笑顔の向こう側に

 

私を悲しませたくないという

 

 

君の優しさが見える

 

 

 

 

 

ごめんね

 

 

 

今までごめん

 

 

どうか

 

 

どうかどうか

 

 

 

君は健やかに成長してほしい

 

 

 

 

君は

 

 

君の最速で成長中なんだ

 

 

 

 

ありがとう

 

 

 

そんな成長を

 

 

私に見せてくれて

 

 

 

 

 

どうか

 

 

 

どうか

 

 

 

 

 

どうか