川越の塾|川高川女合格専門! 爆裂松江塾!in 川越

松江塾代表真島による何でもブログ!

英文は前から作る

 

比較を教えていると

 

生徒の意識がどうしても

 

〜er  than

 

the 〜est  in

 

こういう「部分」を作ることに向いていると気づく。

 

そうじゃないんだ。

 

文章はいきなり途中からできるんじゃない。

 

一単語目から

 

ルールに従って順番通りに組み立てられていくんだよ。

 

音読もたしかに大事。

 

フレーズ暗記も不可欠。

 

しかし

 

テストで高得点をとるためには

 

ルールの徹底定着

 

これが何より必要なんだ。

 

そしてさらに

 

ルールの徹底定着をすること

 

ということ自体への意味付け、価値付けも大事。

 

そこを蔑ろにすると

 

何となく分かってるけど、絶対的な自信が持てない状態になるんだ。