川越の塾|川高川女合格専門! 爆裂松江塾!in 川越

松江塾代表真島による何でもブログ!

文法は長文を読むためにある

 

さて中2

 

昨日の授業で現在完了進行形を学んだ。

 

もちろんこれから何度も鬼反復はするが

 

中2達は中学英文法を全て学び終えている状態である。

 

このまましばらくは文法の反復をするが、

 

この超速先取り本来の目的は

 

「1日でも早く入試問題を解くため」

 

である。

 

文法とは、単語と単語を繋いで文章を作るためのルールである。

 

そのルールが一通り頭に入ったら

 

どんどん長文を読んでいくべきなのだ。

 

そりゃそうだよね。

 

実際の入試では、そのほとんどを「長文を読む時間」に充てるわけだから。

 

 

特に埼玉の英語は時間との戦いだ。

 

速く読めるに越したことはない。

 

 

速く読むためにやるべきこと。

 

それは

 

「スラ訳」

 

だよね。

 

この方法をみっちり仕込んでいかないと。