川越の塾|川高川女合格専門! 爆裂松江塾!in 川越

松江塾代表真島による何でもブログ!

併願で迷う時間はもったいない

 

栄東か川越東か

 

開智か栄東か

 

城西川越城北埼玉

 

川越東か星野か

 

狭山ヶ丘西武文理

 

星野か淑徳与野

 

 

 

毎年のことながら、併願の私立を決めるのに迷う子や保護者か多い。

 

 

確かに、万が一第一志望に届かなかった場合、

 

3年間通うことになる高校だから

 

迷うのは当然。

 

私立高校は学校ごとに特徴もカラーも違うから

 

悩むのが当たり前。

 

大学の進学実績がほとんど同じであれば

 

さらに迷うだろう。

 

 

特に生徒達は「校則の厳しさ」を判断材料にすることが多いが

 

どうだろう

 

あえて違反をしにいく訳でもなければ、

 

実際、どこの私立に行っても大差はない。

 

 

結局のところ、進学校であれば勉強に全力で挑まなければならないわけだし

 

ごく普通の高校生活を送るのであれば

 

校則は実際のところ、それほど意識することも少ないだろう。

 

 

 

ということで、ほぼ同じ進学実績だったり部活動や行事に大差がないのであれば

 

僕は

 

「通学時間」

 

を基準に判断すべきだと思う。

 

 

 

 

それでも判断が出来ないのなら

 

迷っているところを全部受けておくのがいいだろうね。

 

 

だって、「どうせ行かないじゃん」?

 

 

これがキーワードね。

 

 

今、一番大事なのは「時間」だ。

 

 

併願先をどこにしようか迷うのは

 

公立入試という目標から考えれば、時間の無駄以外の何ものでもないから。

 

 

 

そんな時間があるのなら、一問でも多く解くべきだし、覚えるべきだよね?

 

 

であるならば

 

 

「とりあえず受かっといて、落ちたらその時考えな」

 

これでいいと思う。

 

 

それにね、

 

これは実際に松江塾保護者の方に伝えたことだけど

 

 

人は置かれた状況次第で判断はいくらでも変わるってこと。

 

 

つまり、今は

 

「自由な校風」「可愛い制服」「緩い校則」

 

で判断しがちな子も、

 

 

どうしても行きたかった公立に落ちた時、

 

心の奥底の方からメラメラと悔しさの炎が燃え上がってきて

 

 

「大学受験では絶対にリベンジする!!」

 

って気持ちになるかもしれないじゃん?

 

 

そしたらもう、制服だとか校則だとか言ってられなくなって

 

 

「ガチで勉強を頑張れる方を選ぶ!!!!」

 

 

 

ってことになるかもしれないじゃん?

 

 

 

過去にもそういう生徒は結構いたしね。

 

 

 

 

いろいろ書いたけど

 

 

迷ってるのなら

 

それは時間の無駄。

 

むしろそのせいで、公立に落ちる可能性を高めていると考え、

 

その時がきたら決める!

 

というスタンスでどちらも受ける!

 

 

 

ってのが一番いいかな。