川越の塾|川高川女合格専門! 爆裂松江塾!in 川越

松江塾代表真島による何でもブログ!

中3達

 

小5の授業を終え、C館に移動してきた。

 

途中、充電器を取りにB館に行ったが

 

中1達は黙々と理社国の演習に取り組めていて感心感心。

 

さて、中3。

 

今が年始だということを忘れさせる集中状態。

 

黙々の向こう側?のようだ。

 

8割の子達が各自で電話帳を解き進め

 

残り2割の子が数学の塾問題集を解いている。

 

みな、合格したい気持ちは同じ。

 

合格のために、何が必要か

 

完全放置だからこそ、自分で考え、自分で行動できている。

 

これこそ、大学受験に必要な要素だ。

 

この高校受験というタイミングでそれに気づき、

 

それによって成功体験なり失敗体験をすれば

 

それがそのまま高校での勉強につながる。

 

一番ダメなのは

 

この時期に塾からの強制力やサポートで成功体験を得てしまうこと。

 

その力や体制は、高校では頼りにすることはできないよ。

 

まあ、そうやって乗り越える子達が多いから

 

松江っ子が高校でも勝てるんだが。