川越の塾|川高川女合格専門! 爆裂松江塾!in 川越

松江塾代表真島による何でもブログ!

浦和か川高か

 

毎年、悩む子がいるね。

 

とても贅沢な悩みだとは思う。

 

どちらも名門公立高校であることには間違いがない。

 

国公立への進学が前提の

 

だからこそ浪人率の高い男子高。

 

高校を外から見た時の唯一の違いは

 

浦和高校は全国的に有名

 

川越高校は関東圏でのみ有名

 

それくらいだろうか。

 

大学進学に関して

 

どちらが将来の可能性が高くなるのか

 

に関しては

 

どちらも同じ

 

としか言いようがない。

 

結局は本人がやるか、やらないか。

 

それしかないから。

 

より本人がやりたくなるような

 

教育的環境や人的環境は

 

どちらが良質なのか

 

 

 

これに関しても

 

入る部活や仲良くなる友達次第、としか言えない。

 

 

ただ、自分の子供を浦和高校に通わせてみて感じたのは

 

 

幼少期から絶対に浦和!!と決めて歩んできた家庭の子がかなり多い、ということかな。

 

 

そのためにさいたま市に家買いました、的な。

 

そのために埼大附属中に進学しました、的な。

 

 

「熱烈なファン」の数が違うってことね。

 

 

でも

 

それはおそらく、親目線だとは思う。

 

 

生徒本人は、実はそれほど大したことじゃないって思ってる感じもしたけどね。

 

 

あとは、

 

 

通学時間

 

 

何部に入るのか

 

 

これについてもちゃんと考えた方がいいかもね。

 

 

高校でそのスポーツに打ち込むことが

 

本当に必要なのか、希望なのか。

 

やっぱり

 

この層の子達は、メインが大学受験なのだから

 

そこからの逆算をちゃんと考えたほうがいいね。

 

 

どっちに進学したにしても

 

 

毎日ちゃんと勉強してる子は伸びるし

 

大学もすんごいところへ進学してる。

 

 

その逆も然り、ね。