川越の塾|川高川女合格専門! 爆裂松江塾!in 川越

松江塾代表真島による何でもブログ!

中1生は従属接続詞へ

 

前々回にやった

 

there is 〜

 

の問題を解いて解説、

 

その後は

 

when、if

 

この2つの従属接続詞に入る。

 

まあ、そんな堅苦しい名前は使わないけどね。

 

今年の中1達、英文法の理屈にいちいち納得して面白がってくれるだ。

 

今日も、

 

なんでif節ではwillを使わないのか

 

その説明をしたら、きっと首をブンブン振ってくれるはず。

 

さて、中3のいるC館からA館に移動しよう。

 

その後、中2は国語の入試問題を解くよ。

 

どんどん「意識」を高めていこう。

 

 

 

「実際、この問題を解いて受かる子と落ちる子に分類されたんだよ。実物だよ?これは。」

 

 

そんな一言で、ピリッとするよね。

 

その「ピリッ」が大事。