川越の塾|川高川女合格専門! 爆裂松江塾!in 川越

松江塾代表真島による何でもブログ!

遥かに届いていなくても

 

松江塾は川高川女合格専門塾である。

 

昨日の入塾面談でもお話しさせてもらったが

 

あくまでも全員に対し、

 

「川高川女を目指そう!」

 

という話をする。

 

強くする。

 

例え偏差値50の子であっても、である。

 

普通の塾であれば、

 

「市立川越か、頑張って川越南を!!」

 

という話になるような子たちでも

 

川越高校!目指しましょう!」

 

と言う。

 

なぜか。

 

 

 

 

んー

 

 

例えばね

 

 

家の掃除に関するアドバイザーがいたとしよう。

 

 

 

そのアドバイザーが

 

「とりあえず、あなたの部屋は寝るスペースだけは綺麗にしましょう」

 

と伝える人だとしたら、どうだろうか。

 

 

本や雑誌で

 

「寝床だけをきれいにする」

 

と言う題名や特集が組まれていたとしたら

 

買う?

 

そのノウハウ、ニーズあるの?

 

 

 

掃除はさ、隅から隅まで徹底的に綺麗にするノウハウ

 

それこそが大事なんじゃないの?

 

今の部屋がめちゃくちゃ汚いからって

 

とりあえずこの辺りまでは・・・

 

なんて中途半端なアドバイス

 

意味ある?

 

まあ、掃除について僕が言ってもなんだけどね・・・

 

 

 

松江塾のスタイルや方針も同じ。

 

 

公立中学の勉強だよ?

 

 

難関私立高校の問題の話をしているわけじゃないからね?

 

 

義務教育として、

 

国が

 

「最低限、これだけは身につけて社会に出ましょうね」

 

と考えて作られた教科書だ。

 

それを完璧に身につける力

 

さらにそれを

 

「自力」で身につける力

 

 

それをパーフェクトにやり切った先に

 

川越高校

 

川越女子高

 

があるわけだから。