川越の塾|川高川女合格専門! 爆裂松江塾!in 川越

松江塾代表真島による何でもブログ!

帳尻合わせかルーティーンか

 

要は、最初ダラダラ

 

追い込まれてパッパッ!

 

 

 

のタイプか、

 

 

 

最初から少しずつコツコツ!

 

 

 

のタイプか。

 

 

 

 

たどり着くゴールが同じなのであれば

 

おそらく前者の子の方が賢い。

 

地頭が良い、というタイプも

 

前者が多い気がする。

 

 

 

 

しかし

 

前者の子達の大半は

 

 

追い込まれてパッパッとやっても

 

間に合わないことが多い。

 

 

 

そして

 

忘れてはならないのが、

 

 

 

 

結果的に頂点に登り詰める子達は

 

 

 

 

最初から追い込まれてて、コツコツと大量にパッパッとやっている。

 

 

 

そして地頭まで良い子。

 

 

 

 

 

この子達にはまず勝てない。

 

 

 

 

でも、勝てなかったとしても

 

 

同じゴールに辿り着くことは可能。

 

 

 

 

勉強はスポーツと違って、

 

 

最後の勝者が一人だったり、1チームだけじゃないからね。

 

 

 

もし自分が

 

もし我が子が

 

 

前者のタイプなら

 

 

追い込まれるタイミングを早くしよう。

 

 

 

後者のタイプなら

 

 

 

コツコツやることで「効率」「スピード」を意識していこう。

 

 

 

そうすれば

 

同じゾーンにたどり着けるから。

 

 

 

まずは自分のタイプを見極めよう