川越の塾|川高川女合格専門! 爆裂松江塾!in 川越

松江塾代表真島による何でもブログ!

国語はシンクロ①

 

「どうしたら国語の点が伸びますか?」

 

 

受験生から最も多く聞かれる質問だ。

 

特に男の子。

 

 

 

国語の文章問題

 

その解き方はあるよ!

 

こうやって解けばいいんだよ!

 

っていう指導マニュアルは

 

ちょっとYouTubeで検索すれば

 

それこそ山のように出てくるんだ。

 

でもね

 

観たら気づくと思うけど

 

その解き方は

 

冒頭の質問をしてくる子たちには

 

刺さらないんだ。

 

その子達はね

 

解けないんじゃなくて

 

読めないんだよ

 

 

 

国語が苦手な子の大半が、

 

まず、文章の内容が頭に入ってこないんだよ。

 

 

文章が読めるって

 

どういうこと?

 

 

僕は

 

「シンクロ」だと思ってる。

 

 

 

f:id:goumaji:20201113074704j:image

 

 

 

そうそう

 

 

みんなで足揃えてね

 

 

ちょっと水着が派手じゃない?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

って

 

そのシンクロじゃなーい

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ん?

 

ある意味それか笑

 

 

 

国語はシンクロ

 

 

 

つまり

 

 

 

目の前には「文字」

 

 

があるわけなんだけど

 

 

その文字で紡がれるストーリーや知識世界に

 

 

自分の脳みそや気持ち

 

 

もしかしたら視覚まで

 

 

同期させる

 

 

一致させる

 

 

のめり込む

 

 

共感する

 

 

入り込む

 

 

 

 

文章を読みながら、

 

 

その感覚が

 

 

どれだけクリアに待てるか。

 

 

 

そこが一番大事だと思うんだ。

 

 

 

 

いくら国語ができる人でも

 

 

プライベートで超デカい悩みがある時は

 

 

 

点取れないよ

 

 

 

そういう時は、

 

 

文章の中の世界にシンクロできないから。

 

 

 

国語って、解く前の「読む」

 

 

がとても大事大事。

 

 

もう、全てだと思った方がいい。

 

 

 

じゃあ、どうすればシンクロできるか。

 

 

 

 

それについては

 

 

 

 

ゴミを出してきてから

 

 

 

 

書くとしよう。

 

 

 

 

寒いけど、行ってくる!