川越の塾|川高川女合格専門! 爆裂松江塾!in 川越

松江塾代表真島による何でもブログ!

「1年後」を具体的に伝える

 

今、中2の授業では

 

「1年後の今」

 

を話す機会が多い。

 

高校の倍率が発表されたり、

 

北辰の平均偏差値が出たり。

 

その数字がどういうことなのか。

 

この時期にそのくらいの数字だと、この先どうなっていくのか。

 

なるべく具体的に。

 

なぜかって

 

中2の子達にとっては

 

人生初の受験だから

 

イメージできないんだよね。

 

ただ漠然と「受験」ってだけ。

 

何をしたらいいのか

 

どんな気持ちになるのか

 

受かるってどういうこと?

 

落ちるってどういうこと?

 

その先の高校生が一番大事って?

 

分かっているようで

 

分かってないんだ。

 

それを

 

一つずつ、ちゃんとイメージできるように伝えていく。

 

それがこの時期に大切なこと。

 

今度の期末テストの勉強を教えることよりも

 

そうやって、意識を高めていくことのほうが

 

よほどに大事。