川越の塾|川高川女合格専門! 爆裂松江塾!in 川越

松江塾代表真島による何でもブログ!

状況か、言葉か

 

その生徒の意識を

 

劇的に変えるものは何か。

 

題名にも書いたように

 

要素は2つあると思っている。

 

状況

 

言葉

 

さあ、親たちよ

 

我がことと思って考えてみよう。

 

今の体重が…59キロ

 

理想体重は…51キロ

 

美容体重は…泣

 

何年も何年も

 

なんとなく太ってしまい

 

気がつけば何キロもオーバーしてしまっている。

 

痩せなきゃいけないのは分かってる、

 

言われなくても、ね。

 

そして

 

痩せたい!とも思っている。

 

でも

 

さっきから少し小腹が減っている…

 

冷蔵庫には

 

子供のために買ってあるレンジで温める肉まんが2つ。

 

賞味期限は明日

 

食べる?

 

食べない?

 

んー

 

迷う…

 

 

そんな毎日。

 

ついつい

 

明日から

 

まあ、大丈夫かな?

 

 

そんなことの繰り返しで

 

ちっとも痩せない。

 

 

 

 

 

 

 

そんな時、

 

あなたをガッツリとしたダイエットに踏み切らせるのは

 

 

 

 

痩せないとヤバい状況

 

痩せろという言葉

 

 

 

 

さあ、どっち?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

考えて。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

分かるよね?

 

 

 

 

 

 

どう考えても、

 

 

「状況」が先。

 

 

 

どうしても痩せないとヤバい状況があって

 

 

そこに「痩せないとね!」という言葉がある

 

 

 

 

これか理想だね?

 

 

 

 

そしてこの「状況」は

 

 

 

本人がそれを「認識」しないと

 

 

 

本人にとっての「状況」にはならないんだ。

 

 

 

いくら周りの大人がギャーギャー言っても

 

 

本人の認識がないと無意味なんだよね。

 

 

 

 

学力も同じだよ。