川越の塾|川高川女合格専門! 爆裂松江塾!in 川越

松江塾代表真島による何でもブログ!

子供の言葉の向こう側を見よ

 

昨日の夫婦ラジオ

 

実はその前に30分という長編版がある。

 

あまりの長さにボツにしたのだが

 

その中で

 

睡眠時間を阻害するのは

 

親の意欲

 

スマホ

 

ここに帰着するという話から

 

子供のスマホを管理できない親が理解できない!

 

ということで大盛り上がり?した。

 

例えば

 

スマホのアラームでしか起きられない」

 

と言う子供

 

は?

 

そんなんある?

 

何それ何かの病気?

 

脳波調べてもらいに病院に行かないといけない事例なんじゃないの?

 

ほら、行くよ病院♫

 

 

 

とか、盛り上がりまくり。

 

 

我が夫婦

 

わりと子供の願いを潰す。

 

 

いや、

 

その願いを言い出す子供の言葉

 

その向こう側に

 

子供なりの嘘やずる賢さを感じた時は

 

バッサリ切る。

 

 

 

 

 

子供が帰宅し、塾に行く前に

 

「ちょっとダルいから塾キツい…」

 

なんて言ったら

 

速攻で熱を測る。

 

発熱もしてないのにダルいのなら

 

即!病院に行って検査!

 

である。

 

 

 

 

子供の小芝居を見破るのは

 

かなり初期段階での親の役目。

 

 

 

これを見逃すと、子供はレベルアップをする。

 

親を騙すスキルを身につけるのだ。

 

 

 

ウケるのは、

 

親を騙せるからと言って、それを僕にも使う子達。

 

 

あのね

 

 

君の親は君しか見てないだろうけど

 

こっちは何百人も見てきたんだよ

 

残念だけど

 

君の小芝居のレベル低いよ笑

 

 

 

子供はピュアで素直だよ。

 

 

生まれた瞬間はね。

 

 

でもね

 

 

それ、未だに変わらず続いてると思うのは

 

 

大きな間違いの元だからね。

 

 

 

見抜かないと。