川越の塾|川高川女合格専門! 爆裂松江塾!in 川越

松江塾代表真島による何でもブログ!

そういう子達が次の松江っ子になっていく。

 

昨日の小6

 

1人の生徒が途中で帰宅した。

 

事前に連絡は受けていた。

 

聞けば習い事の検定?審査?があるとかで

 

その時間に間に合うように途中まで授業を受ける、と。

 

しかも

 

本人が途中まで授業を受けたい、と言っているから、と。

 

おお、

 

大事な審査の前の時間

 

その隙間時間に授業を受けたい!授業が楽しいから!

 

 

とな。

 

 

 

 

うむ。

 

素晴らしいよ。

 

 

そういう子は間違いなく伸びていく。

 

 

いずれ間違いなく川高に入っていくのだろう。

 

川高に限らずトップ高に進学する子たちというのは

 

すでに小学生の頃から

 

そうなるだろうな、と感じさせるものを持っているものだ。