川越の塾|川高川女合格専門! 爆裂松江塾!in 川越

松江塾代表真島による何でもブログ!

だからこそ、「個人の顔」が見えることが大事

 

先ほどの詐欺メール

 

他にもAppleからとか、

 

いろんなところから毎日のように来る。

 

その全部をスルーしているから

 

車の車検時期のお知らせメールとかも

 

どんどんスルーして

 

慌てたディーラーから電話がかかってくる笑

 

でも

 

きっとこの先

 

技術の進化に逆行するようにして

 

アナログに戻っていくんじゃないかな。

 

そうしないと、いろんな手続きとか

 

そういうものが詐欺だと思われて

 

結果的にスムーズに進まないような気もするよね。

 

 

松江塾は保護者とのやり取りを全て僕らの「個人LINE」で行なっている。

 

なぜ公式LINEを使わない?

 

というご指摘をいただいたこともあるが

 

これに関しても

 

「どれだけ僕ら個人の存在を感じてもらえるか」

 

というのが大きいんだよね。

 

大きな組織になればなるほど

 

お知らせなどが

 

正式な

 

形式ばった

 

ものになっていくでしょ?

 

「このメールには返信できません」

 

なんて文言も書いてあったりして。

 

人に連絡しておいて、返信できないとか笑

 

意味不明でしょ?

 

人は

 

人間社会は

 

コミュニケーションで成り立ってるってことを忘れちゃいけないよ。

 

まして塾だ。

 

人が人に知識を伝達し

 

意識まで磨き上げるために存在しているんだ

 

その塾が

 

双方向のコミュニケーションで手を抜いたら終わり。

 

 

だから

 

僕らなるべく「僕個人」の存在を感じてもらいたいと思ってるんだ。

 

 

まず塾に電話して

 

担当の先生に取り次いでもらって

 

でも、まだ出勤してなくて…

 

今日はお休みで…

 

とかじゃないよね?

 

 

大事な子供を預けてるんだから

 

24時間365日

 

ダイレクトに

 

我が子と接する先生に連絡が取れるって

 

こんな時代だからこそ

 

価値があるんじゃないかなー