川越の塾|川高川女合格専門! 爆裂松江塾!in 川越

松江塾代表真島による何でもブログ!

これが偽物だって判別できる?

 

まさかのAmazonを装ったフィッシング詐欺メール

 

f:id:goumaji:20201005113352j:image

 

メールを開いたら、この画面

 

中程にある「解決センター」をタップすると

 

f:id:goumaji:20201005113453j:image

 

この画面になる。

 

ここで何か違和感。

 

だって、アカウントを持ってる人にメールを送っておいて、

 

「アカウント作成」の選択肢があるのっておかしいよね?

 

ほぼ詐欺だと思ったが

 

ここ最近、我が天使な奥様のInstagramが実際に乗っ取られたことがあり、

 

メールアカウントも停止になったりして。

 

その経験があるから、

 

一応「ログイン」をタップ。

 

そしたら、すべての個人情報を最初から打ち込む画面になり

 

ああ、詐欺確定だな、と。

 

 

こりゃあかん、ということで

 

AmazonアプリからAmazonのサポートセンターに問い合わせ

 

電話で確認してもらったんだ。

 

そしたら、Amazonからのメールが本物かどうかを調べる方法も教えてもらった。

 

まず、Amazonのアプリを開く。

 

f:id:goumaji:20201005113923p:image

 

最初の画面の右上か左上にある3本線をタップ。

 

そしたら、この画面になる。

 

f:id:goumaji:20201005114030p:image

 

この中の「アカウントサービス」をタップ。

 

開いた画面を下にスクロールしていくと

 

「メッセージセンター」

 

というところの下の「メッセージ」をタップ。

 

次に「すべてのメッセージ」をタップすると

 

f:id:goumaji:20201005114219p:image

 

これがAmazonからの本物のメール。

 

 

担当者曰く、

 

スマホの方にメールを送ると同時に、カスタマーセンターの方にもメールが行くようになってるんだと。

 

だから、Amazonからの怪しげなメールが来たら、

 

上の手順で調べてみて欲しい。

 

んで、実際に奥様のメールを調べてみたら

 

その日その時間、そんなメールはAmazonからは送られてきてない、と…

 

 

f:id:goumaji:20201005113352j:image

 

 

つまり、これは完全にフィッシング詐欺メールだ、と。

 

 

 

こわっ!

 

 

本当にあるんだね。

 

 

注文された商品とかも、いかにも乗っ取った人が注文しそうなものだしね。

 

 

うわー

 

 

みんな、気をつけてね。

 

 

 

それにしてもAmazonの担当者の人

 

日本語が流暢な中国の男性。

 

 

やりとりが終わった後、

 

我が天使な奥様は

 

 

「私、朝からグローバルなやりとりしちゃったよ笑」

 

 

だとさ笑