川越の塾|川高川女合格専門! 爆裂松江塾!in 川越

松江塾代表真島による何でもブログ!

北辰テスト当日の親の心持ち

 

朝こそね、緊張はするよ。

 

日曜だから仕事休みの人も多いしね。

 

でも、子供は意外と淡々としてるんだよ。

 

「帰りは友達とマック寄ってくるからご飯いらないわ」

 

とか言って。

 

テストそのものよりも、

 

何時にどこで誰と待ち合わせて一緒に行く、だとか

 

終わってからのランチが楽しみ、だとか

 

そんな感じなんだよね。

 

親の心子知らず

 

まさにまさにその通り。

 

我が家の場合、ゲラおは

 

「100回受けても偏差値70は切らないよ笑」

 

そんな感じの余裕っぷりで出かけていき、

 

なし子は

 

「分かる問題はできるから大丈夫!」

 

と、いつもの自信満々で出かけていった。

 

帰ってきてから、ゲラおは

 

「んー、まあできたんじゃん」

 

なし子は

 

「できた問題はできた!」

 

そんな感じ。

 

両方ともネガティブな性格じゃないからね。

 

自己採点が終わるとゲラおはドヤ顔で見せてきて、

 

なし子は「多分8割前後?笑」

 

と、何故か逆に聞いてくる、と…。

 

 

懐かしいね。

 

結果が出るのは2週間後。

 

その前に中間テストがあるからね。

 

忙しいよね。

 

子供が忙しいということは

 

親の心の波風も

 

激しく激しく、ってことだね。

 

それでも「忍」の一字なのだよ。