川越の塾|川高川女合格専門! 爆裂松江塾!in 川越

松江塾代表真島による何でもブログ!

形式名詞

 

文節わけの時に、

 

「それだけで意味の分かる自立語」

 

というポイントだけでやっていくと

 

必ずと言っていいほど躓くのが

 

「形式名詞」

 

である。

 

「もの」

 

「こと」

 

「ひと」

 

そういうのは大丈夫なんだけど

 

「はず」

 

「ため」

 

「うち」

 

「つもり」

 

こういうのは頭の上に「❓」が浮かぶ子が多いんだ。

 

その見分けかたはあるのか、ないのか。

 

 

あるよね。

 

中1、先日の授業の復習は

 

よーくやっておくようにね。

 

何事も、

 

基礎基本のガッチリとした定着だからね。

 

それが自信に繋がるんだから。